新一級免許保持者及び、新二級免許保持者が、特殊小型免許を取得される場合は、このページをご覧下さい

特殊小型船舶操縦士免許取得コース(水上オートバイ専用)

  ※ 湖、川、沼、及び海岸から2海里(3,704m)迄を航行する水上オートバイを操縦する船長の国家資格

 ■新一級免許又は、新二級免許保持者が特殊小型免許を受講する場合のコース(一部学科免除です)です。

■免許取得までの流れ。(試験地が小樽市の場合)

学科講習 午前半日  と  実技教習 午後半日 の1日 →  学科試験と実技試験 1日  →  通算日数 2日 

(1)学科講習 ↓   学 科 講 習
午前半日(約4時間)
学科講習内容 (学科教本、ビデオ、OHP、水上オートバイを使用して)
 操船の心得、交通方法、運航一般、等の学科講習を行います。
 なお、一部(出港前点検、ロープの結び方)の実技教習も行います。   
(2)実技教習 ↓   実 技 教 習
午後半日(約3時間) 
実技教習内容 (水上オートバイを操縦して)
 出港前点検、機関始動、コース1.2走行、人命救助、等の操船実習を行います。   
(3)学科試験 ↓   学 科 試 験
午前半日(約2時間)
学科試験内容
 出題数40問を、50分以内で行います。学科試験は全問四肢択一方式です。   
(4)実技試験 ↓   実 技 試 験
午後半日(約3時間)
実技試験内容 (水上オートバイを操縦して)
 出港前点検、機関始動、コース(1.2)走行、人命救助、等の操船試験を行います。   
(5)合格免許交付       

(1) 特殊小型免許取得コース(水上オートバイ)の所要日数は、原則2日です(連続ではありません)ただし、受験者数が多い
    場合又は、荒天時は、まれに3日になる場合もあります。
(2) 講習及び試験は、4月〜10月の間実施します
(3) 学科講習から免許取得まで約2週間〜3週間の日数がかかります。
(4) 受講申込みは随時受け付けております。
(5) 実技教習当日の服装は、多少濡れても良い服装(カッパに長靴又は、かかと付サンダル)を用意して下さい。なお、当学院
    でも用意しておりますのでご用命下さい。

■下記は特殊小型免許を受講する場合の講習料&国家試験料(税込み)
@ 講 習 料 金   29,750円 
A 免許証交付申請料    6,000円 
B 登 録 免 許 税    1,500円 
C 身 体 検 査 料    3,450円 
D 学 科 試 験 料    2,900円 
E 実 技 試 験 料   16,400円 
F 総      額   60,000円 

トップページに戻る

特殊小型免許講習日及び試験日程に進む   講習申込要領に進む   講習予約申込に進む(FAX用)

講習予約申込に進む(ネット用)